東京喰種滝澤の赫子の力!その強さの秘密に迫る!

 

東京喰種裏情報、情報屋のTAKAです。

 

東京喰種:reに入って滝澤が喰種となって登場しました。

その実力は相当なもの、それもそのはず滝澤が使う赫子はあの最強キャラの赫子ですから。

喰種滝澤の赫子はあいつのものだった

東京喰種滝澤赫子
出典:tokyoghoulrefun.info

 

滝澤は亜門を助けた後に、CCGの発表で死亡したことが伝えられました。

しかし、東京喰種:reの20話で、喰種となって生存が確認されました。

 

そして、25話で遂に佐々木琲世との遭遇、そして戦闘になります。

この戦いは、序盤から滝澤の驚異的な力の前に、琲世と言えでも大苦戦。

琲世の赫子で貫いても「慣れてるから」と、ピンピンした様子でした。

 

更には、滝澤の赫子の力が芳村のもので、リゼの赫子の琲世では苦戦は必須。

東京喰種滝澤赫子
出典:subcham.blog.fc2.com

 

しかし、この滝澤の強さは琲世を圧倒するほどなので、滝澤の上司の実力はSSSレート以上なのは間違いないでしょう。

ボコボコ状態の琲世が滝澤をどう攻略するのか、非常に楽しみですね。

エトの憎い演出とは、琲世と金木に関係する?

東京喰種滝澤赫子
出典:ghoul.tonblo.com

 

滝澤は琲世との戦闘中に、「エトの憎い演出だ」と琲世の血を舐めた後に言っていました。

これは、琲世が金木だと言われていることが関係していると思います。

 

金木と言えば、喰種に完全になりかけた半喰種です。

そして滝澤は、人間から完全に喰種となったCCGのメンバー。

金木が琲世と仮定するならば、喰種から人間になった存在と人間から喰種になった存在の戦いという風になりますね?

だから、「エトの憎い演出だ」と言う言葉が出てきたんだと、自分はそう思います。

単純に、赫子の関連性もあるとは思いますがね。

有馬貴将の知られざる過去がついに判明!?

ced4878db3b6b487e8b8deb25e7175fd-2

有馬貴将の過去はこちら

 

TOPページに戻る

コメントを残す


× 2 = 十

サブコンテンツ

このページの先頭へ