東京喰種ノロの正体を考察!ロマとの噂もあるが?

 

東京喰種裏情報、情報屋のTAKAです。

 

未だにその正体が全くの不明の存在、ノロ

東京喰種ノロ正体考察ロマ
出典:lineq.jp

 

分かってることは『アオギリの樹の幹部』ということだけで、後は全くの不明

かなり不気味な存在です。

そんなノロの正体が誰なのか、考察していきますので、参考にしてみてください。

ノロの正体考察① ロマ

東京喰種ノロ正体考察ロマ
出典:tokyoughoul-re-kousatu-netabare.info

 

なぜ、ロマが候補として挙げられている原因は、東京喰種のおまけページにてウタが読んだ俳句に隠されています。

 

ウタが読んだ俳句は

「歌い鳥 喉に声沿う ただ冷えろ」

というもの。

 

普通に読むだけでは、全く意味が分かりませんが、この俳句をカタカナに変換すると、

「ウタイトリ ノドニコエソウ タダヒエロ」=「ウタ イトリ ノロ ニコ 宗太がピエロ」

となっているのです。

 

ここで、疑問に思ってほしいのですが、この俳句の中にはロマがいませんよね?

代わりにあるのがノロの名前。

 

この俳句が原因で、「ノロはロマなのでは?」という噂が流れているんですよね。

ただ、背格好的にノロの正体がロマである可能性は低いと思います。

ノロの正体考察② ニコ

東京喰種ノロ正体考察ロマ
出典:plaza.rakuten.co.jp

 

ニコが持つ、

  • 破壊された細胞の修復能力
  • ニコ自身の再生力の高さ

 

これらの理由から「ニコがノロなのでは?」と言われています。

確かに、『驚異的な再生力』という点では、ニコとノロは共通していると言えますね。

(ノロは胴体を切断されるほどのダメージを負っても即再生していました)

ノロの正体考察③ 赫子の化け物

東京喰種ノロ正体考察ロマ
出典:ghoul.tonblo.com

 

  • 喰種の力を超える驚異的な再生力
  • 巨大で不気味な赫子
  • 自我を持たないような行動

 

これらから考えると、ノロはただの喰種ではなく、赫子の化け物と考えたほうが筋は通るのかもしれません。

例えば、嘉納の地下研究施設に向かったカネキたちをの行く手を阻んだRc細胞壁

あのように赫子の研究過程で生まれた化け物ではないか、と僕は思っています。

 

気になるのが、ノロの戦闘力ですよね。

目立った戦闘シーンはなく、滝澤の腕を捕食する時に赫子を使った程度しか描かれてませんから。

今後、どのように物語に関わってくるのか楽しみなところです。

 

まとめ

 

ノロの正体予想でよく言われるのが、上記の3つですが、あなたの予想はどうでしょうか?

もちろん他のキャラの可能性も全然あるので、気軽にコメント欄に書いてみてくださいね。

 

有馬貴将の知られざる過去がついに判明!?

ced4878db3b6b487e8b8deb25e7175fd-2

有馬貴将の過去はこちら

 

TOPページに戻る

コメントを残す


五 + 8 =

サブコンテンツ

このページの先頭へ